AOBA DIGITAL ART MUSEUM

Information

安野光雅の絵本展(仮)

2018.04.23 桐蔭学園アカデミウム

1926年に島根県津和野町に生まれた安野光雅氏は、幼少より絵を得意とし、画家になる夢を抱いて少年時代をすごします。上京し美術教師となると、教師をしながら本の装丁など出版関係の仕事を手掛け、1968年に『ふしぎなえ』で絵本作家としてデビューしました。科学や数学、文学、歴史など幅広い分野に造詣の深い安野氏は、その卓越したセンスと独創性で国際的にも高い評価を得ています。国際アンデルセン賞画家賞をはじめ内外の数々の賞を受賞、2012年には文化功労者として顕彰され、最高級の賛辞を受けました。今回は科学・数学をテーマとした初期の作品や、文学書の装丁画、水彩画の美しい色調が際立った風景画を中心に原画80点を展示。

 

<開催日>

平成30年6月16日~7月21日

 

<協力>

島根県津和野町立安野光雅美術館

シェアする facebookシェアする twitter シェアする
一覧に戻る
ページのトップに戻ります。