AOBA DIGITAL ART MUSEUM

掌の家族

志水晴児

昭和41年の田園都市線開通を記念して「たまプラーザ」、「藤が丘」、「青葉台」の各駅前にモニュメントが設置されました。
東京急行電鉄㈱の「多摩田園都市開発35年の記録」によると、五島昇社長の発案によって企画され、その目的は”都市美に貢献し地域住民に憩いを与える”ことにあった。と記されています。

 

画像1:2017(平成29)年
画像2:1966(昭和41)年

 

提供:東急電鉄
(画像2のみ)

シェアする facebookシェアする twitter シェアする

展示場所情報

藤が丘駅 正面口ロータリー
日本、〒227-0043 神奈川県横浜市青葉区藤が丘2丁目5−4
ページのトップに戻ります。